ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

【ふるさと納税】本来の意味を考える重要性

 みなさん、ふるさと納税についてはすでにご存じであるかと思いますが、本日はその話をしたいと思います。  2008年の改正地方税法で定められた制度で、個人住民税を任意の地方公共団体に納税できるというもので、そのほぼ全額(簡単に言うと、寄付額ー2000円)が税額控除されるというものです。 しかも、ふるさと納税をしてくださった方には地元の特産品などの特典が送られるというしくみです。ですので、2000円で2000円以上の特産品などを受け取ることができ、いわゆる「ふるさと納税」ブームとなっているわけです。 さらに、その制度が今年4月の改正で控除対象となる金額の上限が従来の2倍に拡大され、年間5自治体までの寄付なら、確定申告が不要になるなど、より魅力的な制度と改正されました。  ここで考えたいのが、なぜ国はふるさと納税制度をしようとしたのか、です。そもそも、ふるさと納税の本来の目的は、都市と地方の税収格差の是正です。現在、よく耳にする地方創生を7〜8年も前から取り組んでいたわけです。

(スポンサーリンク)

 ふるさと納税によって、ある自治体では億単位の税収が増えた自治体もあります。そして、概ねふるそと納税額の半額ほどが特典になっている自治体が多く、地元企業の特産品などを特典につけている自治体では地元企業に還元され、法人税として地元自治体に戻ってくるサイクルです。これだけ見ると非常に地方創生や地方活性化という視点では、良い制度に見えるでしょう。   しかし、その一方で都市部の自治体では、ふるさと納税に伴う個人住民税の減収に苦慮されている自治体があることも忘れてはならないことでしょう。制度のしくみ上、ある自治体の税収が上がれば、対にある自治体の税収は減収となるということです。

(スポンサーリンク)

 そして、忘れてはならないのは、地方税収をトータルで見たら少なくなっているということです。本来ふるさと納税制度を利用しなければ、特典分の経費を考慮する必要がなく、その分が国全体の収支で考えるとマイナスになっているのです。  このことから我々も両面で物事を考えて、本来の目的を忘れることなく、今後も業務に従事していきたいと思います。

(スポンサーリンク)