ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

5月というと気候も良くなりゴールデンウイークの連休もあって旅にふさわしい時期ですね。

 

みなさん、旅の日という日があるのはご存知ですか。こう言うとゴールデンウイークか夏休みの休日だと思うかもしれませんが、実は5月16日がそうです。

 

どうしてこの日かというと、江戸時代の俳諧師、松尾芭蕉が奥の細道の旅に出発したのが今の暦で言うとこの日に当たるのだそうです。

 

(スポンサーリンク)

 

松尾芭蕉は今の三重県伊賀市の出身で、全国を旅して句を詠んだ人です。「古池や蛙飛びこむ水の音」など、日本人なら誰でも知っている句をたくさん残しています。

 

当時の旅というのは、もちろん自分の足で歩くしかない、だから今と違ってまわりの風景もよく見えるし、季節や気候の変化なども肌で感じることができたでしょうね。そのあたりが句を作る上でも非常に良かったのだと思います。

 

さらに旅に対する心構えも違いました。奥の細道の旅に出る際も、住んでいた場所を人にゆずって出発しています。

 

これはもう、自分はここに帰ってこないかもしれない、旅の途中で死ぬかもしれないという覚悟の現れなんですね。

 

現在の私たちには想像もできないことなんですが、旅はまさしく命がけだったのです。

 

そうやって詠んだ句が現在まで多くの人の心をとらえているのです。

 

来る日も来る日もひたすら歩いて、ふっと天を見上げたら星がきれいだった、「荒海や佐渡によこたふ天河」なんて、そう思って見るとまたさらに味わいが深くなる思いがします。

 

もちろん今の旅を否定するわけではありませんよ。今は死ぬかもしれないと思ってゴールデンウイークに出かける人なんていません。

 

(スポンサーリンク)

 

ただ、芭蕉が旅した時のように、自分の足で歩き、自分の肌で感じるということは昔も今も旅の大切な部分だと思うのです。

 

スマホで写真を撮ってフェイスブックに上げるのも、いわば芭蕉の後継者として旅の感想を残すことになるのではないでしょうか。

 

時には芭蕉の苦労を思いやって、深く真摯に旅を味わうのもまたいいのではないかと思います。

(スポンサーリンク)