ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

消費者が潜在的に求めていること=ニッチマーケット。

今日はニッチマーケットはいくらでもあるというお話をします。ニッチというのはすきまという意味ですが、以前から日本はもう飽和社会に入ってしまい物は作っても売れない、他国に輸出するしかこの工業立国の生き残る道はないと言われてきました。
たしかに物は日本には溢れているしれません。しかし売れるものは別に形をしたものでなくても売れれば同じです。それが市場を形成すれば立派なマーケットになります。
例えば長い間男性と女性はそれぞれ髪を整える時には理髪店と美容院という異なる場所に通っていましたしどう考えても割高でした。たかが10分程度で終わる散髪に1時間もかけて3000円も取られるのか不思議でした。ところが1000円カットが新しく新規参入してくると客は雪崩を打って殺到しました。カルテルを組んでいた散髪屋は惨敗です。

(スポンサーリンク)

安部首相が美容院にカットに行って法律で理髪店と美容院が分離されていることを知り彼の鶴の一声でこれは変わりました。いまや若い男性は平気で美容院に行ってます。近いうちに美容院の1000円カットが現れてくると思います。
すべてニッチを狙った新しいマーケットの誕生です。これは100円ショップでも同じことでサラリーマンだと通常5000円くらいのネクタイをしていますが、同じようなものが100円ショップで100円で手に入ります。普通に顧客の前でそれをしても誰も不思議がりません。

(スポンサーリンク)

つける効用は同じなのです。それを知ったものだけが先に100円ショップでネクタイを購入し余ったお金を他に使います。そのお金が新しい市場に回ります。オンライン英会話も同じです。
スカイプを使ったオンライン英会話は100円でできます。同じことを日本の英会話スクールに通えば数千円も払う始末です。
つまり勝負ありでいずれ英会話スクールは消滅します。つまりニッチマーケットは依然として日本のあちこちに転がっているのです。それを早く見つけたものがその市場を制するのだと思います。

(スポンサーリンク)