ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

(スポンサーリンク)

主に健康・ダイエットに関するスピーチです。

みなさん、おはようございます。そろそろ、季節の変わり目も近づき、体調の不調を訴える方も増えてきたのではないでしょうか。我が家はこうした季節を中心に風邪の対策をきちんととっています。おかげさまでここ数年家族で風邪をひいてしまったという記憶もほとんどありません。まずは、運動です。寒くなってきたからといってもあまり家に閉じこもることなく、適度な運動を屋外で行うことは必須です。ウォーキングであれ、縄跳びであれ必ず休日でも運動は欠かしません。次にお風呂です。湯船につかる時間を夏場よりも増やしています。そして、お風呂上がりの後は極力、あまり長い時間起床しないようにしています。早め早めに布団の中に入ることで...
先日、会社の健康診断の結果で血糖値が標準よりも高くてショックを受けました。血糖値が高いために引き起こされる糖尿病は生活習慣病で、毎日の食生活や暮らしを変えることで改善することができます。そこで食生活をまずは変えてみました。できるだけ野菜を多くとり、毎日飲んでいたお酒も極力控えています。また食生活だけでなく毎日少しでも運動を取り入ようと考えました。思えばここ最近スポーツというものをしたことがありません。といってもなかなか簡単に始められる運動を思いつけずに考えていたところ、毎日車で通勤していたのを自転車に変えてみようと思い新たに一台購入しました。自転車に乗るのはかなり久しぶりです。今まで車で通って...
スピーチを始めます。いよいよ暑い夏がやってきます。夏休みの間には皆さんは旅行に行ったり帰省したりと思い思いに楽しむと思いますが健康には充分気をつけていただきたいと思います。夏の病気と言えば最近は熱中症という言葉をよく耳にするようになりました。ニュースでも救急で運び込まれる話題がトップになる日もしばしばあります。熱中症には実は種類があるのです。簡単に症状と対策についてお話させていただきます。まず目眩や顔面蒼白を引き起こす熱失神です。これは直ぐに涼しい場所に連れてゆき水分の補給をして下さい。次に筋肉痛や筋肉がけいれんを起こす熱けいれんです。これは水分は撮っていますが塩分が不足して陥る病気です。塩分...
ダイエットをしたことがある方は多いと思います。ダイエット、という言葉を聞くと、とにかく体を痩せさせることに目が向きがちです。痩せるために何か運動をするとか、何か食事の一部を制限するとか、食事の時間を変えるとか、そういった我慢を伴う習慣をつくるもの、というイメージがありませんか?本当のダイエットは、体重を減らすことが最終目的なのではありません。生活習慣を改善することが本当の目的です。それに伴い、自然に体重が適正なものまで落ちていく、というのがダイエットの理想の姿です。例えば、運動不足が思い当たる方なら、タクシーや電車の利用を控えめにして歩く時間を増やしましょう。食べ過ぎが思い当たる方なら、脂っこ...
みなさん、おはようございます。皆さん、焼き肉はお好きでしょうか。おそらく年連問わず、皆さんの鉱物になているのではないでしょうか。そんな焼肉ですが私は今年43歳になり、少しお付き合いの仕方が変わってきました。昔は、多少肉質が劣っていてもとにかくたくさん食べたいので食べ放題に行っていました。しかし、年齢とともにたくさんお肉を食べることが厳しくなってきたわけです。それもむかしはカルビやサーロインなど脂がのったお肉が中心だったのが今はどちらかといえば、赤身のほうが好きになっています。さらにはたくさん食べることができないので、おいしいお肉を適量というのがマイペースになってきました。これでも量をたくさん食...
七月も終わりになり、暑さもますます厳しくなっています。テレビやラジオでは、熱中症の予防を呼び掛けています。寝苦しい夜は、適度な冷房や窓を開けたりなど、熱中症にならないように自分で気を付けることが大切です。熱中症の原因は、水分不足にあります。体内の水分が不足すると、汗を流して体温を冷やすことができなくなります。そうすると、体温がどんどん上昇し続けて、ついには熱中症になってしまうのです。水分を摂取するには、たくさん水を飲むことが必要です。一度にたくさん飲むのはとても大変なので、こまめに水分を取ることが大切です。また、熱中症の予防に一番効果的な水分の取り方は、汗をかく前に飲むことです。汗をかく前とい...
今世界中で大人気のスマートフォンアプリに「ポケモンGO」というゲームがありますのでご紹介します。このゲームは現実世界でポケモンがゲット出来るというもので、これによって任天堂の株価が急騰して、任天堂の時価総額は3兆円を超えたそうです。このゲームが注目されている要素の一つに、ダイエットにつながるのではないか、ということがあります。なぜかと言うと、ゲームの中でポケモンの卵が手に入るのですが、その卵を孵化させるために10キロ歩く必要があるからです。いつもは歩かないで家でゲームばかりしている人も歩かないといけないので、ウォーキング人口が大幅に増えるのではないかと言われています。日本ではまだダウンロードす...
みなさん、おはようございます。焼肉はお好きでしょうか。日本国民がみなすきであろう焼肉、わたしも御多分に漏れず大好きです。若いころは食べ放題で肉質もあまり気にせず、脂身の多い部位をたくさん食べていましたが、40歳を過ぎた今、食べ放題では、思った以上に食べることができず、かつ翌日には胃が重いという症状が出て、脂身が多い部位よりも赤みのほうが好ましいという状況になってきました。正直、わたしのような状態になっている方々は多いはずです。そこで最近では、食べ放題のお店よりも多少高めでもコースでおいしいお肉を少しずつ食べることができ、翌日にもたれない程度におさえる方向に変更しつつあります。もちろん、食べ放題...
社会人として無遅刻、無欠席はもちろんのこと、集中してしっかりと働き、賃金に見合った労働力を確実に提供するためには自分自身の体調が万全に整っていることが大前提だと考えます。与えられた仕事を責任もって質良くこなしていくためには、自己管理は徹底的に行わなくてはなりません。それは身だしなみと同様、大切なビジネスマナーだと思います。そこで私はまず、「食」にスポットを当てて考えます。忙しく時間が無いときほど、ささっと済ませて疎かにしがちな食事を今一度振り返り、栄養バランスやエネルギー補給の面でしっかりと補えているかを考えるクセをつけるところから始めたいと思います。食事は活力を養うための大切なものです。1日...
他人の体臭や口臭が気になったことはありませんか。こんなに臭うのにどうして気にならないのかしら、と疑問に思うこともあると思います。しかし、体臭や口臭を持つ人の多くが自分ではそのニオイに気付いていないことが多いのです。人間の鼻は、「通常のニオイ」に対しては麻痺状態に陥ります。いつも嗅いでいる自分の体臭や口臭は、まさにそれです。それが、自分の臭いより他人の臭いの方が気になる理由なのです。でも、それなら「もしかしたら自分のニオイは自分が思っている以上に臭うのかも・・・」と不安になりませんか。ニオイの原因の一つは体内に蓄積された食べ物のカスや老廃物です。人間の身体はの中は常に36度程度に保たれていますか...
私は家族が体調を崩したことをきっかけに、薬膳を学びました。本格的に教室に…というものではなく、通信教育でマイペースに学ぶものです。少しずつ読み進めていますが、その中でこれからの時期にぴったりの食材があったのでご紹介します。☆トマトトマトが赤くなると、医者が青くなるという言葉があります。それはトマトにこんな効果があるからです。1)口の渇きを止めます。2)胃腸の働きを強め、消化を促進します。3)体にこもった熱を冷まします。☆ナスどんな料理にしてもおいしいですよね。また色もとても綺麗です。1)体にこもった熱をさます。2)利尿作用。3)消化機能を高め、胃の働きを回復する。なんとなく気づきませんか?夏野...
 食事の中に野菜を取り入れることは、健康を考えるうえでとても大切なことですよね。仕事を全力で行いたいのならしっかりとした食事をすることが大事で、それには野菜を食べることが欠かせないです。そして、そんな野菜の中でも栄養価が高い物を選んで食べれば、効率良く健康になれますね。 最近注目されている栄養価の高い野菜は、トマト、ブロッコリースプラウト、カリフローレ、ピーマンなどがあげられます。奇しくもトマトやピーマンは苦手だという人も多い野菜で、なかなか食べる機会が少ないという人もいるでしょう。 無理に食べるのは確かに良くないことかもしれませんが、栄養価が高いのなら克服するためにチャレンジすることも大事で...
おはようございます。毎日の仕事で、身体に疲れが溜まっていませんか。普段は溜まった疲れを、どんなふうに解消しているでしょうか。疲れが溜まっているなら、自宅でお風呂を利用するというのは日本的な発想ですが、時々は歴史ある温泉にでも行って、ゆっくりとお湯につかってみたいですね。各地の温泉では、日帰り入浴だけをできる場所もあります。温泉というと、少し自宅からは遠いから、普段は利用できないといったこともあるでしょうが、それならば近くにあるスーパー銭湯を利用してみてもいいですね。自宅とは比べ物にならないほど広々とした湯船につかってみたら、それだけで心も身体もリラックスできます。露天風呂やジャグジーやサウナを...
みなさん歯を大事にしてますか。なかなか仕事をしていると歯医者に行く機会が作れないですが、虫歯の苦しみは大変です。あの痛みは誰でも経験していると思います。痛いですよね。6月4日からの1週間は「歯と口の健康週間」です。6と4でむしと言う語呂合わせにちなんで、6月4日は虫歯予防デーという慣習から「歯の衛生週間」にかわり、最近は歯だけでなく口の中全体の健康が大事という事で、「歯と口の健康週間」といわれ、日付も6月4日のみから6月4日から約1週間に変わったそうです。この「歯と口の健康週間」の目的は、歯の衛生に関する正しい知識を国民に普及させることだそうです。よく歯周病の歯磨きがテレビのコマーシャルで出て...
今日は、私の祖母が、魚の骨を飲みこんで救急外来を受診したお話をします。うっかり魚の骨を飲んでしまったときは、ご飯一口を飲みこむと良い、などといいますね。祖母の場合はそれどころではありませんでした。夕食にカレイの煮つけを食べた後、夜になってから「魚の骨が引っかかってとれない」と言い出したのです。家族が急病センターに電話して相談してみました。そうしたら「すぐ受診して下さい」との指示。正直、たかが魚の骨で、と意外に思いました。私たちは指示通りに、消化器科の救急外来を扱っている病院に、タクシーで祖母を連れていきました。驚いたことに緊急内視鏡が行われ、魚の骨は無事に取り出されました。医師の説明によると、...
先日、初めて「めまい」というものを経験しました。仕事中にすっと立ち上がったところ、目の前が急にぐるぐると回り出し、立っていられなくなったのです。どうしたらいいかわからず、座りこんでしばらく休みました。それだけでめまいは良くなったのですが、心配だったので病院を受診しました。救急センターに電話で相談すると「耳鼻科にかかって下さい」とのことでした。医師に診察してもらったところ、私がかかったのは良性のめまいで、いちばん良くある心配ないものだと言われました。一安心です。これは耳の奥にある、姿勢をまっすぐ保ったりまともに歩いたりできるようにする機関が一時的にうまく働かなくなって起きるもので、安静にしている...
私は、数年前まで一日40本ほど吸うヘビースモーカーでした。今日は私が禁煙に成功したきっかけをお話します。それは高校時代の同窓会に出席した折でした。かつて柔道部の顧問をしていた恩師が、顔を出して下さったのです。私は驚きました。かつては体格が大きく威圧感のあった恩師が、見るかげもなく痩せ衰えていました。車椅子に座り、携帯用の酸素吸入器からチューブを伸ばして鼻に装着していました。聞くと、慢性閉塞性肺疾患という病気になり、40代にして酸素吸入器が手放せなくなってしまったというのです。この疾患は喫煙が大きな原因です。確かに恩師も昔からヘビースモーカーでした。調べてみると、この病気にかかる患者の喫煙率は9...
おはようございます。最近なんだか、美魔女がもてはやされていませんか。美魔女というのは、実際には40代なのにどう見ても30代にしか見えないような、見た目の若々しい女性のことをいいます。人はみんな老いるもので年相応が良いなんて言う人もいますが、女性は全般的に若い見た目を求める傾向にあるということです。女性と打って変わって男性の場合はどうでしょうか。なにか男性は頭の毛が薄くなったことは気にするとしても、見た目の年齢は気にしないという人が多いかもしれません。しかし、男性でも女性でも見た目が若いということは、いろいろとプラスになると考えることができます。仕事をしていくうえで、若く見られることは確実にプラ...
さわやかな季節になると、土日の休日にはどこかに言ってみたくなるのは、自分だけでしょうか?車で遠出することもいいのですが、ジョギングやウォーキングで汗を流すのも気持がリフレッシュしていいものです。身体を動かすことは、精神的にもいいですし、健康面でも実にいいことだと思います。しかし、これがダイエットを目的とした運動都なると、少し意味が異なってくることがあります。痩せるためにジョギングを始めると「痩せなきゃ。」「走らなきゃ。」とある種の義務感で走らなければならない感覚になってくるのではないかと思うのです。楽しみながら走るというより、やらされ感で走らされていると思うと、苦痛ばかりが先に出てしまいます。...
「最近、かなり太ってきたな。」と思った人はダイエットをしようと考えますが、皆さんはどんな方法を取るでしょうか?ジョギングやウォーキングと言った運動。あるいは食事制限、アルコール制限を考えたりすることと思います。その中で、ちょっと変わったダイエット法があります。断食です。但し、食を断つと言っても何も食べないわけではありません。断食の期間中は、野菜ジュースや果物ジュースを飲んで過ごします。ただ、それだけ方法を行うことで、かなりのものダイエット効果があります。しかも、女性の方にとってはトイレで悩んでいることが解消されます。特に宿便が無くなり、老廃物の排出も活発になってきますので、ダイエットだけでなく...
おはようございます。今日は最近私がプライベートで取り組んでいる事について紹介させて頂きます。実は先月の健康診断でとうとうメタボリック予備軍の仲間入りをはたしてしまいました。正直ショックを受けました。まさか自分がといった感想です。予備軍とは腹囲が男性であれば85センチ以上、女性であれば90センチ以上あり、血中脂質と血圧と血糖値の中で1つ以上満たすものが認定されます。この中にも誰とは言いませんが見に覚えがある方にはがいるのではないでしょうか。それもそのはず40歳以上の男性の二人に一人が実は予備軍なんです。これによる健康リスクとしては内蔵脂肪症候群のいわれ、糖尿病や心筋梗塞、脳卒中など恐ろしい病気に...
女性にとって関心の高いダイエットについてお話しようと思います。私は現在36歳。見ての通りポッチャリ体型なのですが、こう見えても20代のころはスレンダーでした。いくら食べても太らないタイプで周りの友達からは羨ましがられるばかり。ダイエットとは無縁でした。ところが年をとるにつれて、お腹周りが気になり始めました。追い打ちをかけるように妊娠と出産を経験することで体型は崩れてしまうばかりです。旦那からはポッチャリデビューだね、と言われています。何気ない言葉が私の心の中にグサっと突き刺さりました。そこで人生初のダイエットに挑戦することにしたのです。数あるダイエットのなか私が選んだのはバナナダイエットです。...
 社会人として長く働き続けるためには、体調管理、健康維持が重要なテーマになってきますよね。いくら仕事ができる人でも会社を休みがちというのでは困ってしまいますので、もともと体質的に弱いというのならしかたがないのかもしれませんが、そうでないのなら体調管理と健康維持は社会人としてしっかりと考えていかなければならない点です。そして、そのためには「休むべきときにきちんと休むこと」が大切です。 日本人はマジメすぎる気性が行き過ぎてしまっていて、休むことが苦手だといわれていますよね。残業や休日出勤することを良しとしてしまうので、体を壊すまで働き続けてしまうのです。ですが、それでは何のために仕事をしているのか...
仕事をバリバリこなしたいと言う人がいますが、仕事以外にも意識しておかなければならないことがあります。それは健康管理です。どんなに有能で人の10倍仕事がこなせるビジネスマンでも、誰にも真似できないようなスキルを持っている人でも、リーダーシップがあってチームを統率する能力がある人でも、健康を損なって倒れてしまったらどうにもなりません。最悪の場合、働けなくなってしまうことも考えられます。世界をデザイン一つで革新したアップルのスティーブ・ジョブスも、すい臓がんになって仕事ができなくなってしまいました。彼のように素晴らしい才能を持っていても、病気になってしまえば仕事が続けられなくなってしまうのです。健康...
最近ちょっと疲れ気味なのですが、みなさんはストレス発散できていますか?残業が続いたりすると、心も体もヘトヘトになりますから、疲れたら無理にでも休憩を入れたり、時には有給を取ってリフレッシュすることも必要だと思います。疲れた体で効率の悪い仕事をするよりも、少し休んでクリアな頭で作業をした方が仕事もはかどるはずです。そんなことを考えたのは、先日話題になっていた介護現場での事件がきっかけでした。介護施設で働いていた元職員が入居者を転落死させたというニュースは、みなさんもご存じだと思います。犯人にまったく同情の余地はありませんが、犯罪が起こった背景には労働環境も少なからず関係しているようです。介護施設...
おはようございます。緑黄色野菜は人間に必要な栄養素を備えているので、毎日決まった量を食べることが、健康になるための秘訣だ、そんな話しはよく耳にしますよね。たとえば野菜に豊富に含まれているビタミン類は、人間の細胞を若々しい状態に維持することに役立ち、しかもいろいろな病気にならない体づくりに必要な栄養なのです。実は子供の頃から野菜の好き嫌いがある、そんな人は多いのではないでしょうか。私も実は少し苦手な野菜があったりするので、人のことを責めたりはできません。野菜というのは様々な種類があって、調理方法や味も千差万別になります。野菜を食べることに飽きてしまったという人はいませんか。でもいままでに無い食べ...
会社の健康診断で要再検で引っかかった人も多いのではないでしょうか?まずは指示どおりに病院で検査してくださいね。さて私はといえば高血圧と高血糖で引っかかってしまいました。病院へ行って「ぎりぎりの数値ですが、薬で下げましょう」と言われました。しかし、「薬をすぐにもむのではなくて少し様子を見て生活習慣を改善してみます」とお願いしました。そこで早速、実践なんですが、高血圧も高血糖も体重を落とすことや野菜中心の食事、減塩にすることや適度な運動をすることなどの改善点に共通することが多いことが解りました。よく考えてみると野菜中心で適度な運動をすれば結果的に体重も落ちることになりますよね。いろいろ考えるのは大...
おはようございます。今日はダイエットについてお話ししますが、ダイエットイコール減量ではなく、ダイエットイコール生活スタイルの改善という視点からお話したいと思います。成功したかどうかはさておき、ダイエットをしたことがある方がほとんではないでしょうか。進行中の方もいらっしゃるかもしれませんね。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、調べてみたことろダイエットの語源は「生活様式」を意味するギリシア語だそうです。ダイエットというと体重を減らすことを目的にすることが多いと思いますが、それは目にみえてわかるというメリットからだと思います。規則正しい生活や適度な運動、食事制限などやり方はたくさんありますが、...
人間の能力を伸ばすことにおいて、重要なのは小さな成功体験の積み重ねであると言われています。よほどのスーパーマンでない限り、人は突出した能力を持っているわけではありません。しかしある程度の年数を経ると、人の能力には差異が出てきます。これは、小さな成功体験を積み重ねた人とそうでない人の差であると思うのです。小さな成功体験を積み重ねることにより、人は大きな自信を持つようになります。大きな自信を持つと、思い切った考え、行動が出来るようになります。これが結果的に大きなパフォーマンスに繋がるのでしょう。しかし、小さな成功体験は仕事によってのみ得られるものではありません。プライベートでも積み重ねることは可能...
おはようございます。春の季節となって、心機一転がんばってみようと考えていることもあるでしょうか。ダイエットをして体を綺麗にする、ダイエットをして体を健康にすることは、世代を問わず考えてみて良いことではないでしょうか。ダイエットにチャレンジして綺麗になったり生活習慣病の改善ができることは嬉しいことです。しかしこれまでにダイエットにチャレンジしてみて、上手く行った人、どれくらいいらっしゃいますか。一度は成功したけど、リバウンドしてしまったなんていうことは、全然珍しいことではありません。そこでダイエットを成功させるにあたっては、ダイエットの目的意識やメリットを最大限に高めていくことが必要なことです。...
私の健康法は気功です。気功というと未だ神秘的な印象を与えてしまうかもしれませんが、とても身体にいい健康法だと思います。場所と時間の制約がなくて行える点がいいと思います。気功法とは腹式呼吸の一つだと置き換えてもいいのですが、横隔膜を上下させながら呼吸をしていきます。鼻から息をすのではなくて、口から息をすることが基本です。普通の呼吸とは異なり吸い込む時にお腹をへこまして、吐き出す時に膨らますというパターンです。呼吸回数はゆったりと1分間に2、3回というペースで呼吸をするのです。最初は慣れずに苦しいかもしれませんが、そのうちに段々とできるようになってきます。ここまでは腹式呼吸なのですが、気功では吸い...
会社に勤める人間に求められているのは、まず毎日健康に出社するということですね。いくら仕事ぶりが有能な人間でも、欠勤がちというのでは周りに迷惑をかけてしまいます。もともと病弱な人ならそういうこともしかたないのかもしれませんが、自身の不注意で体調を崩してしまうのは社会人としての配慮に欠けます。ですので、健康を害してしまわないよう適切な予防策をしっかりととって下さい。たとえば、人ごみへ行くときには風邪やインフルエンザのウィルスをもらってしまわないようマスクを着用する、外出先から帰ってきたら自宅や会社を問わず手洗いうがいをする、十分な睡眠と食事による栄養補給を怠らないなど、健康管理に気をつけていれば体...
私達は毎年健康診断を受けていますね。会社も法律上社員に健康診断を受けさせないといけません。その結果が問題なしであればいいのですが、「いやー高血圧で引っかかったよ」とか「メタボの基準に入ってちゃった」とかいろいろ出てきて再検査する必要がある人もたくさんいると思います。そう言う方は必ず再検査を受けてくださいね。ところで、健康診断での再検査もそうですが、体調が悪くて医者に行っていろいろ診断を下される訳ですが、何にも考えずに医者の言うとおりにしていますか?確かに医者は専門家ですし医療の専門知識を私達素人より持っていますが、すべての患者のことがわかっているわけではありません。きちんとした説明もしない医者...
これは私の父の話になります。父が55歳の時、突然胃の痛みを訴えてきました。普段から我慢強い人間でしたので、あまり痛みを訴えることが無かっただけに私たち家族はとても驚きました。そこで病院へ行こういうことになったのですが、父は頑なに拒否をするのです。実は以前から父は筋金入りの医者嫌いでして、とにかく何があっても「寝てれば治る」の一点張りで過ごしてきました。そして実際に寝ていれば治ってきたようで、今回の胃の痛みに関しても「寝てれば治る」と言い張ってきたのです。しかし年齢も年齢ですので、以前のように行くわけもありません。ましてや胃の痛みです。普段から痛みを表に出さない父の苦しむ姿は、とてもではありませ...
おはようございます。子供の頃から先生に言われていた記憶があるかと思いますが、5分前から動き出せという、いわゆる5分前行動の大切さです。場合によってはなかなか難しいこともありますが、確かに5分前から行動して、余裕を持って動き出すことによって、業務に遅刻しなかったり、トラブルを回避できることがあります。非常に大切に思って、5分前行動を実践している人も多いでしょう。あるいは10分前とか30分前から待機しているという人もいますね。なにかと早め早めの行動が、プラスの効果をもたらすことは間違いありませんね。ところで大阪の人は、歩くスピードがものすごく速いと言われるのは知っていますか。大阪のビジネスマンは、...
みなさん、おはようございます。わたしは昨日で40歳になりました。一般的にもこの年齢から体が変わっていくといわれています。だからこそ、自分なりに毎日続けられる健康法を自ら見つけて今始めたところです。今からこの内容をご紹介の上、みなさんからもよいアドバイスがあれば参考にさせていただきたいと思います。まず、最初に行っていること、それは毎日10000歩のウォーキングです。仕事の日の休みの日もとにかくこの数字をクリアすることにしています。時間にして2時間弱歩けばクリアできる数字です。仕事の日であれば、実際のところ、余分に30分も歩けばクリアできるところです。スマートフォンで毎日記録をつけて管理しています...
最近は、健康増進のために走る人か多くなってきました。土曜日や日曜日の早朝から、ジョギングをしている人がたくさんいます。今でこそ私もジョギングをして、フルマラソンをするようになりました。でも、最初の頃は1qも走るのがきついくらいでした。元々はダイエットのために、まずは歩こうということでウォーキングから始めたのです。ゴールデンウィークの前後や秋は、とても爽快で普段、気づかない景色も新鮮に見えて、すがすがしい気持ちになってきました。しかし、私の隣をさっそうと走っている人が追いぬいて行くのですが、私よりも高齢の方が抜いていくのです。それを視た瞬間、「自分も走れるんじゃないかな?」そんなふうに思うように...