ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

冷静に周りを見渡せば、日本を敵視している国ばかり。安保法案可決は賛成。

今回の安保法案の通過について発表します。
テレビの国会中継を見ていると本当にドタバタ劇で終わったなあという感想を持つとともにとにかく安保法案が国会を通過してよかったなという感想を持っています。

(スポンサーリンク)

なぜか日本の周りにはよくもこれだけ日本を敵視している国家が集まっているものだなと感心さえします。それぞれの国と本来は友好的な関係を持ちたいというのが高度に民主主義が発達した日本の総意だとは思うのですが、それぞれの国家の独自の歴史がありどうしても相いれないところがあるのは仕方ないと思うのですが、問題はそれぞれの国家の教育までが歴史をゆがめる形でそれぞれの子供に間違った、むしろ偏見に満ちた教育をしてしまっています。
人間はまだ自己完成が終わらないうちに偏見を刷り込まれると後に成人になってもなかなかそれを脱却できないことは過去の日本の歴史を振り返っても明らかです。
しかし隣国、中国や韓国では今も公然と反日教育をやっていますし北朝鮮やロシアに至っては一体国民に何をしているのかさえほとんど情報が入ってきません。そういう国家群に周りを囲まれている以上日本が丸腰でいることがどれだけ危険なことであるか火を見るより明らかです。
日本は戦後の憲法で基本的に武力は防衛のみ持てるということになっていますがそれはあくまで建前に過ぎず、現実は軍隊である自衛隊を持ちアメリカからの最新鋭の攻撃用にも即転換できるたくさんの武器を保持している国であります。

(スポンサーリンク)

しかしやはり攻撃にも法的な根拠をこの我々の命を守ってくださる兵士の方々に持たせてあげないことにはいざ実践の場では最新鋭の武器でさえ無用の長物になってしまいます。
さいわい現在の安部自民党はそのあたりのバランス感覚が大変優れている人たちがトップにいることでうまくアメリカと他の日本周辺の国家との距離感を保ちながら今回の安保法案を通過させることに成功しました。
国民の一人としてこの法案通過は歓迎すべきものとしてとらえています。

(スポンサーリンク)

関連ページ

日本に足りない政治。それは腰を据えた政治。
技術発展の恩恵は東京ばかり。地方にも恩恵を。
民主主義なら平和が守れるか?
子供への現代史の教育について
関心を持つことの大切さを知ろう
TPP交渉前の議論と基本合意後の議論
憲法改正について考えてみました
選挙目当ての短期視野を見抜く国民の賢さ
消費税増税の延期について
政治家の経済感覚には一般市民とは異なる所が多そうです
消費税増税延期について
18歳以上の選挙権について
イギリスのEU離脱は僅差で決定していいのか?
参政権の年齢引き下げについて
アメリカの大統領選挙について
イギリスのEU離脱についての考え方
参議院議員選挙と東京都知事選挙について
東京都知事選について
話し手の心を伝えるスピーチ
東京都知事選の件について
知事の責任ばかり取り上げるのは組織社会を知らない証拠
東京都政の今後について考える
アメリカの大統領選と東京都議会
個人の行動や責任が全体に繋がるということ
大統領選に学ぶ競争への意識
自分の行動がどういった結果をもたらすか考えることの大切さ
政治への関心が高まった2016年
トランプ大統領について
トランプ大統領の選挙時の公約、果たすのはちょっと疑問だよね。
リーダーシップと決断の大切さについて
自分の行動について想像力を働かせることが大切