ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

歴史を勉強するということは、考え方を勉強するということ

みなさん、おはようございます。最近は難民問題に日本中国韓国の過去の歴史の問題と毎日といっていいほど国際問題がとりざたされています。
私にも子供がいるのですがいろいろ質問されるようになってきました。その中でも困るのはなぜ歴史を勉強するのという質問に対する答えです。
もちろん、学校ではなかなか暗記に関しての勉強は合うr物のそもそもなぜ社会を勉強するのか、その中でもなぜ歴史を勉強するのかという基本をおしえてもらっていないようです。

(スポンサーリンク)

国語や算数ならなぜ勉強するのかという根本的なところも親としてしっかり教えてやれるのですがこれにはさすがに困りました。いろいろ考えた結果、答えたのは以下のような内容です。これよりももっとよい子供への伝え方があればぜひ教えてください。
私が伝えたのは「歴史を勉強するのは、過去に世界でいろいろな人種や人がいた。考え方も違えば、価値観も異なる。
こうした人々がいろいろな偉業もなり遂げてきてもいるが争いや過ちも逆にたくさんおこしてきたことは言うまでもない。歴史を学ぶのはこうした成功や間違い、争いを知ることにより、将来に同じような間違いを起こさないようにするためだ」という内容です。
これは小学生にも中学生も同じように伝えられることだと思います。さらにこの内容は子供の勉強だけにあてはまるのではなく、ビジネスでも過去の経営者や成功してきた企業の足跡をたどることで同じようなことを学ぶことができると思うわけです。

(スポンサーリンク)

もちろん、その時代時代によってその成功例や失敗例をそのまま転用できるわけではありません。
その都度時代に合わせたカスタマイズは必要になってくるわけです。ただし、そこに潜んでいる根本的な考え方や理念といったものは時代を通じても変わらないものがあると私は考えています。
だからこそ過去の成功事例や失敗事例は時代を超えても活用されるべきところがあります。子供とともに私も勉強になりました。

(スポンサーリンク)