ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

ナショナリズムとビジネス

最近、アジアの大国であるC国が、あからさまな海洋進出を動きを見せるようになりました。

 

その結果、周辺諸国との間に摩擦や軋轢が生じてしまい、大きな国際問題に発展してしまっています。

 

どうしてこのような事態となってしまったのかを考えると、結局、何事においても自国最優先主義のナショナリズム的な考えを基に行動してしまった結果ではないかと思います。

 

(スポンサーリンク)

 

この事例を見て思うことは、これは決して政治や軍事の分野だけに限定された出来事ではないということです。

 

同じような摩擦や軋轢は、経済やビジネスの分野でも起こりうることですし、国と国との間だけではなくて、
企業と企業との間にも起こることではないかとも思います。

 

もしも或る企業がその業界全体に対して敵対的な攻勢に打って出て、自社最優先主義のようなビジネス展開をしたとしたら、
一体どうなってしまうでしょうか。きっと上記のC国のように、周辺の企業との間に摩擦や軋轢が生じてくるようになるでしょう。

 

また、こうした摩擦や軋轢というものは、もしかしたら個人と個人の間でも起こってしまうことかもしれません。

 

たとえば、もしも一人のビジネスマンが自分の業績のことだけを考えて働くとしたら、それはどんな結果をもたらすことになるでしょうか。

 

もしも社内の誰かが、「自分さえ業績トップになれれば、他の奴らはどうなってもいい」という自己中心的な考えで働くとしたら、
それは長い目で包括的に考えるのなら、会社にも自身にもプラスにはならないでしょう。

 

(スポンサーリンク)

 

なぜなら企業とは運命共同体であり、個人と個人の競争の場ではないからです。

 

会社においは皆で力を合わせて一つの仕事を成し遂げるのであり、過度のライバル意識は誰にとってもプラスにはなりません。

 

国は周辺国との協調によって地域の平和を実現できるのであり、

 

企業は業界全体のことを考えてビジネス展開をして共存共栄を目指してこそ発展できるのです。
そして社員は会社全体のことを考えて一生懸命に働いてこそ、会社と共に自分自身も発展していくことができるのです。

(スポンサーリンク)