ほぼ毎日更新!朝礼ネタ提供サイトです。朝礼スピーチ作成にお困りでしたらぜひご利用ください。

総合メニュー


朝礼スピーチ攻略のために!

朝礼スピーチ上達のためにまとめました


健康・ダイエットに特化した
ブログはじめました !!

健康・ダイエットカテゴリは特に人気がありましたので、

別サイト立ち上げてまとめてます!朝礼ネタとしてもお役に立てます♪


朝礼スピーチ・話のネタ・暇つぶしに雑学なんてどうですか?

2月3日 明日職場で話したくなる雑学を更新いたしました。


クイックジャンプメニュー

科学雑学 人間雑学 植物雑学
歴史雑学 動物雑学 政治雑学
地理雑学 病院・病気雑学 就職・転職雑学
保険雑学 株・投資雑学 クレジットカード雑学
借金全般雑学 明日職場で話したくなる雑学 ことわざ・熟語雑学
スポーツ雑学 食べ物雑学 都道府県雑学
生活・身の回り雑学

年中使える朝礼ネタはこちら

無難な朝礼ネタで無難に朝礼スピーチをビシッと決めたい方はコチラ


新年(2017年)用スピーチはこちら

1月3日更新!!

クイックジャンプメニュー

国際 政治 経済
自己啓発 時事 社会
芸能 趣味 スポーツ
テクノロジー ビジネス マーケット
資産運用・借入 健康・ダイエット 人生
季節・時候

ネタになりそうなものつぶやきます!!

言い尽くされた言葉ですが1年の計は元旦にありです

明けましておめでとうございます。気分も新たに、様々な抱負を持って新年を迎えられた事と思います。
昔から「1年の計は元旦にあり」と言いますが、まさにその言葉通り、今年はこうありたいとイメージを持たれた事だと思います。
ところで、この元旦と言うのは1月1日の元日の中で、午前中、それも日の出から間もない時間帯を指すのが本来の意味である事はご存知の事と思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

また、私は最近知ったのですが、この元旦の旦の字の下の横棒は水平線を示し、日が水平線から出て来る様子を表すのが旦の文字の意味だと言う事です。
即ち1年の計は元旦にありは、登る初日に1年の計画や想いを誓う事を意味していると言う事なのです。
さて我々ビジネスマンにとっては、1年は1月からと言う感覚とは別に、新年度を迎える4月からと言う感覚もあるでしょう。
この1月と4月の間の3か月間は、ビジネスマンにとっては年度末の第4四半期で、まとめの時であると共に、新年度に向けてビジネスプランを立案する時期でもあります。
また、ビジネスプランの立案と合わせて自己成長に向けたキャリアアッププランを各人が考える時期でもあります。
1年の計として、今年はこうしたいと元旦にイメージを描いた事を、実際の仕事の計画や自己成長の計画として落とし込んでいく時期に当たるのです。

 

(スポンサーリンク)

 

私が入社して間もない頃、ある先輩から会社生活は35年以上もあり、大学時代の4年間とは比べ物にならないほど長い時間であり、
その長い時間を1年で区切り、毎年しっかりとキャリアアップ計画を考え、少しでも成長を意識する事で、流れに任せて10年1日のごとく仕事をするのとは雲泥の差が付くものだと教わりました。
言うは易しく、行うは難しですが、その先輩の言葉を肝に銘じて、しっかりと計画を立てたいと思っています。
おとそ気分が抜けぬ時に、少しかたぐるしい話になりましたが、お互いに元旦のすがすがしい想いでイメージした事を、しっかりと現実的な計画に落とし込み、それを着実に推進する事が1年の計は元旦にありを実践する事だと思います。
想いの冷めぬ間に、しっかりと考えて行きたいものだと思います。

 

朝礼ネタの例文まとめサイトTOPへ戻る

(スポンサーリンク)